タキイ種苗株式会社「物語のタネ」篇
 M CI
男A (朗読)「はなさかじいさん」。
やさしいおじいさんとおばあさんは、
死んでしまったイヌのお墓を作り、
そこに一本の苗木を植えました。
しかし結局、花は咲かずに、
そのまま木は枯れてしまいました。
どうやら、その苗は不良品だったようです。
おじいさんが「はなさかじいさん」と
呼ばれることはありませんでしたとさ。
(朗読)「さるかに合戦」。
カニは柿のタネを地面に植えて、
おいしい柿が実るのをずっと待ちました。
しかし結局、芽は出てきませんでした。
どうやら、そのタネは不良品だったようです。
サルとカニは結局、戦いませんでしたとさ。
NA ちゃんと育たない植物なんて、
話にならないと思いませんか?
高品質の種と苗なら、
タキイ種苗にお任せ下さい。