JA全農京都「アユモドキ」篇
 SE (川のせせらぎ)
NA アユモドキという魚を知っていますか?
アユに似ていますが、ドジョウの仲間です。
水のきれいな農業用水路などに生息しています。
残念なことに、近年ではどんどんその数が減り、
絶滅危惧種に指定されてしまいました。
いまでは岡山と京都にしか生息していません。
アユモドキは、産卵のために水田にやってきます。
京都には、昔ながらの稲作をいまでも続けているところが多くあります。
アユモドキが、京都で生き延びてこられたのは、
きれいな水と伝統的な米づくりのおかげです。
脈々と受け継がれた伝統に、さまざまな新しい取り組みを重ね、
安全・安心・おいしく育てあげたのが京都のお米です。
おいしいお米は、きれいな水から。
京都米は、JA全農京都。